カノコユリ

2015-07-15 11.11.42
毎日暑い日が続いています。台風が近づいているのというのに、今日の鹿児島はいい天気です。
庭に出てみると、カノコユリが暑さに負けずたくさん咲いていました。10年以上前にご近所の人から球根を分けてもらったものが、どんどん増え、庭の一角がピンクの花でいっぱいです。花びらにに鹿の子模様の斑点があることからカノコユリと言われます。昨年、タブレット講習で行った甑島はカノコユリの自生地として有名です。
インターネットで調べてみると、カノコユリはカサブランカの原種なのだそうです。また、鱗茎は食用となり、また滋養強壮、利尿、咳止め、解熱、消炎の効能があるらしいです。
その気品ある姿に似合わずたくましく咲いているカノコユリ、まだしばらくは楽しめそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする