YouCam Perfect

YouCam Perfectとは

yc1「YouCam Perfect」は、顔写真をきれいに撮影、加工できるカメラ・レタッチアプリです。

美肌補正を施した顔写真を自撮りなどですばやく撮影できるほか、端末内の写真をレタッチして「小顔」「デカ目」「くま消し」などの補正を行うことも可能です。

また、写真にエフェクトを適用したり、フレームで装飾できるほか、複数の写真を組み合わせフォトコラージュを作成することもできます。

起動画面で「撮影」ボタンをタップすると、インカメラで写したファインダー画面が表示されます。

撮影

image003画面下部のシャッターボタンをタップすることで、撮影できます。
image004「設定」ボタンからは、シャッターボタンを押してから3秒後にシャッターを切るタイマー撮影を設定可能です。

ファインダー画面右上のカメラ型ボタンをタップすれば、メインカメラに切り替えて撮影できます。

image005エフェクトボタンをタップし、写真に適用する「ナチュラル」「エレガント」「白黒」など、15種類のエフェクトを切り替えて選択可能です。
image006撮影後に美肌補正をスライダーで調整し宜しければ保存ボタンを
タップします。または「美顔」をタップし次へ進みます。
顔認識機能では複数人の顔を同時認識することができ、認識されたすべての顔を美顔補正することが可能です。
起動画面の[動画撮影]ボタンからは、美顔補正を施した動画を撮影することもでき、シャッターボタンをタッチしたまま最大8秒の短い動画を撮影可能です。

美顔

image007美肌などの美顔補正を行う場合は、メニューバーの「美顔」をタップします。

※起動画面の「美顔」「写真の編集」はどちらを選んでも、次の画面で相互に往来できます。

image008メニューバー上側に表示されるサブメニューから美顔補正の項目を選択することが可能となります。

複数人の顔を同時認識することもでき、それぞれの顔を選択して補正可能です。

サブメニューには自動・エフェクト・美肌・小顔・肌の色・鼻筋・くま・デカ目・にきび・チーク・背を伸ばす・スリム・テカリ消し・輪郭くっきり・きらめき・二重まぶた・赤目、等があります。

◇例

◇美肌

image009顔のシミやシワを消して、きめ細かい肌に見せる美肌補正で画面下部のスライダーにより補正の度合いを調整します。

また、[肌色]項目からは、ベースとなる肌の色をプリセットから選択でき、日焼けしたような茶色い肌色や、健康的に見えるピンクがかった肌色に補正することができる。

◇肌の色

ベースとなる肌の色を選択して、肌色補正を行える

◇小顔

顔のエラやむくみを取り除いて小さく見せます。

◇鼻筋

鼻筋を強調して鼻を高く見せます。

◇デカ目

瞳を大きく見せます。

※それぞれ補正の度合いをスライダーで調整可能です。

◇にきび

にきびが検出され自動的に除去されますがタップして他のニキビを除去することも出来ます。

image011編集の効果を保持するには、保持しない場合はをタップして次に進みます。

◇背を伸ばす

image012全身を写した写真を補正し、脚を長く見せることが可能。

画面に表示される3本のバーを首・腰・足首の位置に合わせ、画面右側のスライダーを上下にドラッグすることで、各パーツの高さを自動調整できます。

◇エフェクト

image013ファインダー画面と同様のエフェクトを選択し、画像に適用することが可能です。また、サブメニューの[フレーム]項目を選択すると、用意されているさまざまなフレームを選択し、写真に追加することができます。

◇メイク

YouCamメイクというアプリを起動します。(アプリのインストールが必要)

編集

◇エフェクト

image014ファインダー画面と同様のエフェクトを選択し、画像に適用することが可能です。また、サブメニューの[フレーム]項目を選択すると、用意されているさまざまなフレームを選択し、写真に追加することができます。

◇補正

image015画像の切り取りや回転、自動色調が出来ます。

◇調整

image016ホワイトバランス・色調・彩度・HDR・ビネットを調整できます。

◇フレーム

image017フレームを選択して画像に追加できます。
絵画や写真、賞状等を入れて飾るための枠の事です。

◇シーン

image018テンプレートを使用した写真合成を作ることが出来ます。

PhotoFunian・PhotoLabで作れるような画像のコラージュが簡単に出来てしまいます。

※テキスト入力欄が出てくるテンプレートで、言葉が思いつかない場合はスペースの入力で回避できます。

◇  吹き出し

image019

◇マジックブラシ

image022ブラシを選んだあと画面をなぞって描画します。

またを使って描画したものを消したり、を使ってやり直し等が出来ます。

◇ぼかし

image023サークル・四角形・楕円の他にもブラシを使い、ぼかしをかけない部分なぞる方法もあります。

◇オーバーレイ

image024レンズフレア・ライトリークなどの効果を付け足せます。

Ø  レンズフレア

極めて明るい光源がレンズに向けて当てられている時や、画角内に極めて明るい光源が存在する場合に生じる、暗部への光の漏れです。

Ø  ライトリーク

光漏れ効果

◇除去

image025写真に写り込んだ余計な部分を除去することが可能です。

画面をなぞって除去したいものを塗りつぶし、画面右下の「適用」ボタンをタップします。

image026画面上部表示される左右の矢印ボタンをタップして、
アンドゥ・リドゥが出来ます
フォトコラージュ
端末内の複数の写真とフレームを選択してフォトコラージュを作成できます。

スマートコラージュ機能によって顔写真を正しく自動配置し、すばやくフォトコラージュを作成できます。

テンプレートの追加

image027起動画面下部の「テンプレート」ボタンをタップして表示される画面から、写真の加工や合成に使用する各種パーツを追加ダウンロードできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする