最新のYouTubeニュース 詳しくはこちら

ヒカキン「アイドル」は全69カット2日間35時間の撮影の裏側に密着した動画を公開

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

朝の6時50分タクシーで撮影スタジオに登場したのは人気YouTuberのヒカキンさん。

Hikakin TV(チャンネル登録者数1170万人)で話題になった「YOASABI アイドルfficial Music Video HIKAKIN Ver. 」の撮影の始まりの朝からカメラの密着が入りました。

これから2日間にかけて「アイドル」ミュージックビデオの撮影に挑みます。

2923年8月25日公開「YOASOBI「アイドル」 Official Music Video HIKAKIN Ver. メイキング」の動画を解説していきます。

目次

2日かけて「アイドル」を撮影

公開から3日で500万回以上の再生回数という驚異的な数字をだしているミュージックビデオを公開したヒカキンさん。

「YOASABI アイドルfficial Music Video HIKAKIN Ver. 」については以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
ヒカキン「アイドル HIKAKIN Ver.」を公開し人気急上昇ランクに! 人気YouTuberヒカキン(チャンネル登録者数1160万人)が新たにミュージックビデオを公開しました。 日本だけではなく世界でも人気となっているYOASOBI「アイドル」 Offi...

ネットニュースでも話題となり、YOASABIからもクオリティの高さにコメントが入った動画撮影の裏側を「メイキング」として公開されました。

朝7時にスタジオ入りしたヒカキンさん。これから2日間をかけて「アイドル」のミュージックビデオ撮影に挑みます。

本格的なスタジオで撮影

ヒカキンさんにとっては「過去最大のグリーンバック」が設置された本格的なスタジオでの動画撮影。

メイクルームに入ったヒカキンさん。今回の撮影ではカツラだけで「4種類のカツラ」が用意されていました。

まずは「アイの私服」からスタート。

指導を受けながらグリーンバックの前で1カットずつ撮影。撮影した映像を本家のMVと照らし合わせながら確認作業が同時に行われていきます。

YOASOBI「アイドル」 Official Music Video HIKAKIN Ver. メイキング より

気の遠くなるような作業を積み重ねて、ヒカキンバージョンの「アイドル」が形作られていきます。

写真のカット撮影

アイドルの衣装に着替えて写真のカット撮影。

原作とのニュアンスにどれくらい近いかを測りながら撮影が進んでいきます。

1カットずつが非常に丁寧に考えながら撮影されていることがわかります。

動画で見ると流れの中で見逃してしまいそうなカットの1つ1つがしっかりと作られていきます。

合成シーンの撮影

子供と手を繋ぐシーン、2人のアイが歩くシーンなど、登場人物が同時に2人のシーンもすべてをヒカキンさんは1人で撮影。

そのため、2つのキャラクターをそれぞれ担当して撮影していきます。

1人で2つの役を撮影するため1つのシーン(カット)であっても撮影時間が2倍以上になることも。

とにかく地道な撮影作業が続き、1日目の夕方には思わずボヤくヒカキンさん。

「ちょっとねちょっとね、キツくなってきましたけれど。過去にないくらい精神との戦いっすね。」

問題のシーンを撮影

続いて最も「問題」だというシーンを撮影。

ヒカキンさんは裸になって撮影に挑みます。

絶対ここは爆笑してくれると信じているからな。頼むぞ。ドン引きか爆笑かどっちかなんだ。

私は最初に見た時思わず笑ってしまいましたが、どうでしたか?

アクアに着替えて撮影スタート

夕飯に唐揚げ弁当を食べたヒカキンさんは「アクアの衣装」に着替えて撮影を再会。

YOASOBIがX(Twitter)で最も好きだとコメントしたシーン。

すべてのキャラクターを別々に撮影して合成していく、もっとも大変なシーンです。

このシーンに来た時にヒカキンさんは「本当にやばいものに手を出したんだなと感じております」とコメントを残しています。

ルビーの衣装に着替えて撮影し、1日目の動画の撮影は無事に終了。

その後は写真カットの撮影が続き、25時前に1日目のすべての撮影が終了しました。

こうやって裏側を見ると、本当にすごいことをされていたのだなと納得できました。

2日目はアイ衣装で写真撮影

2日目はアイの衣装で写真撮影からスタート。

疲れがありながらもカメラの前ではしっかりと魅せてくれるヒカキンさんです。

何事にも妥協することなく淡々と進めていくプロの仕事を覗き見ているような感覚になります。

そして、暑い夏にはもっとも過酷な着ぐるみでの撮影です。

ダンスシーンの撮影

ダンス指導を受けながら、1カットずつ振り付けを覚えてダンスシーンを撮影します。

撮影が進むにつれてダンスも上達するヒカキンさん。「著しい上達」が起こっています。

アイの衣装でのダンス、そしてウサギのダンスと続きます。

時間は2日目の24時を回り、体力的にもかなりハードな時間帯ですが踊り続けるヒカキンさんです。

最後にお客さん役のダンスも撮影。

これがミュージックビデオの最後のカットとなりました。

全部で69カットで2日間約35時間にわたるすべてのシーンの撮影が終了。

撮影が終了して喜びが溢れ出るヒカキンさん。本当に大変な撮影を無事にやり切りました。

スタッフの皆さんに感謝の言葉を伝えました。

まとめ 35時間の過酷な撮影

今回はヒカキンさんが挑んだ「YOASABI アイドルfficial Music Video HIKAKIN Ver. 」の撮影の裏側を公開したメイキングビデオの内容を解説してきました。

自宅に戻ったヒカキンさんは動画の最後のメッセージでこのように話しています。

2日間で35時間とかやってたのかな。冗談抜きで人生で一番頑張った動画かもしれないですね!本当にかけた時間もそうだし、集中力ずっとね長い時間切らさないようにとか。

心はちょっとね折れそうなくらい大変だったので、ぜひご覧ください。

と、動画の際を締めました。

いつも前向きなヒカキンさんが少し弱みのある表情を見せるくらい、過酷な撮影だったことが伺えるメイキングビデオでした。

メイキングビデオを見てから「YOASABI アイドルfficial Music Video HIKAKIN Ver. 」を見るとまた印象が変わります。

何度でも楽しめる完成度の高い動画を作り上げたヒカキンさんの凄さを改めて感じました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次