七草のずし

2014-01-11-20-29-53_deco
この前、七草粥を作ったときに庭のハコベとホトケノザを摘んで入れました。
うちの七草粥は具だくさんで、大根、ニンジン、サトイモ、椎茸、お餅なども入れる、鹿児島で「ずし」と言われてる郷土料理です。鹿児島では、七草祝いの時に数えで7歳になった女の子が晴れ着で親戚の家を7軒回り、重箱にずしを少しずつもらうという習わしがあります。私も七草の時は着物を着て親戚の家を回った記憶があります。

2014-01-08 13.47.41土鍋で七草粥を作って、息子と一緒に食べました。私は子供茶わんに一杯、息子は土鍋一杯(笑)
後日、パソコン講座の生徒さんと春の七草の話が出て、メールをいただきました。ガーン、私が春の七草だと思っていたホトケノザはただの草でした。どうりで青臭かったはずです。お腹壊さなくてよかった。一つ勉強になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする