OneDrive新機能

capture-20150203-081319 普段使用しているクラウドサービスのOneDriveの写真自動アップを使用していますが、最近アルバム作成機能が使えるようになったということでチェックしてみました。
表示する端末のディスプレイサイズに合わせて表示が最適化され他、スライドショーもあって使い勝手がよくなったようです。

 NPO法人鹿児島ASCのタブレット講習ではグローバルスタンダードともいえるDropboxの導入を勧めているわけですが、容量的に考えてもOneDriveの方がよさそうですね。iPadやAndroidタブレットから写真を自動でアップロードできます。

 今回、PCの写真も整理してOneDriveに置こうとしたのですが、NPO法人での講習写真なども入れるとそれでも容量オーバー。
しかたなく容量無制限である「OneDrive for Business」の方に置くことで対応しました。
ただ、「OneDrive for Business」ではアルバム作成機能などは未対応のようで、味気ないものとなってしまうようです。
こちらの方はフォルダにしっかり整理してアップロードすることが必要なようです。