春を感じるクレソンサラダ

2016-01-11 19.01.41
今日は二十四気の一つ、立春です。暦の上では春が始まる日です。まだまだ寒い日が続いているので、食卓だけでも春を感じようとクレソンのサラダを作りました。クレソンというとステーキの付け合せのイメージがあるかもしれませんが、私はクレソンをサラダにしてモリモリ食べるのが好きです。道の駅や物産館などに行くとまずクレソンを探してしまうほどです。この前は、薩摩川内市入来にある『きんかんの里ふれあい館』で、最近は谷山にあるたわわタウンの『おいどん市場』で買いました。
クレソンは、別名オランダガラシともいい少し辛みがあります。インターネットで調べると、クレソンという名はフランス語(Cresson)なのだそうです。旬は春です。クレソンとレタス、玉ねぎ、ベーコンをオリーブオイルとレモン汁、岩塩であえただけのシンプルなサラダですが、ボール一杯作ってもすぐに食べ終ってしまいます。