シーグラス

IMG_9680 昨日、海に行ったのですが神瀬灯台までマリンジェットでツーリングしてきました。
錦江湾の桜島と鹿児島の間にある瀬灯台で大正元年と歴史は古く錦江湾の重要な海の道しるべです。

ちょっとしたバッテリーのアクシデントがあり一時間近くそこにいる事になったのですが、おかげでシーグラス集めに専念することが出来ました。

シーグラスとはビーチグラスとも呼ばれ、海岸や大きな湖の湖畔で見付かるガラス片のことで波に揉まれて角の取れた小片となり、曇りガラスのような風合いを呈するものです。
2色混合はまだ見つかりませんが…結構集まりましたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 橋本 より:

    シーグラス拾うの楽しいですよね。
    喜界島の海で集めた事があります。
    色々な形や色のシーグラスで絵を描く
    「シーグラスアート」も楽しいですよね。