HTTP500内部サーバーエラー

 今日の昼頃にNPO法人鹿児島ASCで制作協力しているサイトでHTTP500内部サーバーエラーが表示されているのに気付き修復しました。

FTP接続後にプラグインフォルダ名を変更したところ取敢えずアクセスは出来るようにはなったのですが、原因のプラグインをチェックしました。

結果、レンタルサーバーのデフォルトPHPが、FastCGI版PHP5.3から、FastCGI版PHP7.1に変更になっていた為、Exec-PHPでエラーが起きていたようです。

サーバーの管理画面にアクセス後コントロールパネルの「PHP設定」にて、「PHP53」を選択することで元通りになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする