USBメモリの取り外し

Windows 10のバージョン1809以降で、MicrosoftはWindows 10における外部記憶メディアの取り外しに関するポリシーを変更しており、「ハードウェアの安全な取り外し」作業は不要になったそうです。

まぁこれまでUSBメモリに関して「ハードウェアの安全な取り外し」作業はあまりやってないせっかちな私なのですが、正式に必要ないと認められたということでしょうか。

ただし頻繁にデータを転送したいUSBメモリなどについては高パフォーマンスにしておきたい場合、ポリシーを変更すればいいとのことです。

ポリシーを変更したいデバイスをPCに接続する
[スタート]右クリック→[デバイスマネージャー]
[ディスクドライブ]で目的のデバイスをダブルクリック
[ポリシー]タブでポリシーを変更


rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide