台風の次は地震

2015-08-26 07.55.28
昨日は久しぶりに大きな台風に見舞われ、うちでもデッキの屋根が飛んで壊れました。大きな柱がデッキに散乱していたので、夫が半日休みを取り見苦しくない程度に片づけをしてくれました。
台風が来るということで、iPadやandroidタブレットで台風情報を収集したり、雨雲レーダーを見たりして備えていたつもりですが、風が思いのほか強く被害が出てしまいました。自然の力にはかないませんね。台風の時に準備するものと言ったら、まずラジオや懐中電灯があげられますが、これはiPhoneやタブレットで事足りてしまいます。
今朝は、早く目が覚め5時頃から仕事をしていたのですが、8時前にiPhoneやiPad、androidタブレット2台の合わせて4台から大きなサイレン音がして飛び上がりました。【ゆれくるコール】で日向灘で数秒後に地震が来るという通知でした。【防災速報】からも地震を知らせる通知がありました。防災対策のアプリを複数入れているし、iPhone、タブレットとサイレンが鳴りますが、いつ大きな災害が起こるともかぎりません。これに関しては、「過ぎる」ということはないのではないでしょうか。
NPO法人鹿児島ASCのタブレット講習では、使い方の基礎を学んでいただいた後、まず防災関係のアプリについて学習を進めています。


rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide