LINEでウイルス?

 最近ツイッター等で話題に上がっているようですが「LINEアプリのバグを引き起こす文字列」のことを「LINEウイルス」と呼んでいるようです。
 「アプリのバグを引き起こす文字列」とはITに詳しい方にとってはすぐに「なるほど」と理解できまし文字列もすぐに調べることが出来ます。
 本来のウィルスとは意味合いが違うのですが、あまり詳しくない方にとっては不安でしょうから要点だけ調べて記しておきます。

「LINEウイルス」の攻撃されてしまったら

  • まず通報

迷惑行為としてLINEに報告する
トーク履歴画面やWebフォームからから通報

  • 相手がしつこくない場合

相手をブロックしてトーク履歴を削除
相手がしつこい場合
アカウントを作り直すことで、攻撃者からの追跡を振り切る。

  • 起動しなくなってしまった場合

まず端末の再起動を試してみてください。
それでも起動できない場合は、アプリを一度アンインストールして、新規アカウントを作成。

(強制的に新規アカウントを取得するためには別の電話番号を使う・電話番号を使わずにアカウントを作成する・別の端末でアカウントを作成する)

  • LINEウイルスの予防策

知らない人とのやりとりにLINEを使わない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする