最新のYouTubeニュース 詳しくはこちら

はじめしゃちょーの「24時間生活」ナイトプールで過ごすは天国か?地獄か?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

トップYouTuberとなったはじめしゃちょーの人気コンテンツの1つが「24時間生活」シリーズです。

24時間を1つのテーマで過ごし続けるという、かなり過酷なシリーズです。

今回はYouTuberはじめしゃちょーの人気動画コンテンツ「24時間」シリーズの夏の最新作をご紹介します。

暑い夏をはじめしゃちょーと一緒にプールで過ごしましょう。

目次

夏のナイトプールで24時間生活

2023年7月28日に公開されたのが【天国?地獄?】24時間ナイトプールで生活してみたです。

東京都稲城市にある、よみうりランド内の「プールWAI」を24時間貸し切って、24時間生活を実施します。

24時間をプールで過ごすと人はどうなるのか?

はじめしゃちょー24時間プール生活

いつも以上のハイテンションでオープニング撮影をするはじめしゃちょー。

オープニング撮影の後ろにはよみうりランド「プールWAI」とコラボしている『Nizu』のメンバーの幟がお出迎えです。

今回はよみうりランド「プールWAI」を24時間貸切。ということは、周りには誰もいない1人ぼっちの状況で過ごし続けなければなりません。

ナイトプール24時間生活は18時にスタート。翌日の18時まで、施設内であればどこに行ってもOKのルールで、はじめしゃちょーのプール生活に密着します。

プール施設内のどこですごしてもOK。売店でも自由に飲食が可能。

果たして、今回の24時間生活は天国なのか?

3時間ごとにサイコロ

まずはスタートから最初の3時間。よみうりランドの「プールWAI」を楽しむはじめしゃちょー。

企画がスタートしたばかりで体力もあり、プール、スライダーではしゃぎ回っています。

日が暮れてきて、夜になってくるとだんだんと体が冷えてくるはじめしゃちょー。ずっとプールで1人だと時間の経過を長く感じそうです。

時間があるのでプールサイドで動画編集。YouTuberの性ですね。

3時間経過して、お待ちかねの?サイコロタイムがやってきました。

スタッフが用意したサイコロの出た目でイベントが発生します。

24時間プール生活⭐︎運命のサイコロタイム
  1. 4人の美女が来る(1時間限定)
  2. プールの中で3時間過ごす
  3. なし
  4. ピンクの悪魔(でかいフラミンゴの浮き輪)
  5. こたつ
  6. 食べ物ルーレット

最初の目は「1」美女が来る

最初のサイコロタイムから当たり目の「1」を出して大興奮のはじめしゃちょー。

でも、人見知りでせっかく来てくれた女の子たちとうまく距離感が詰められないはじめしゃちょーを可愛いく感じてしまいます。。

女の子は好きだけど、女の子と話せないはじめしゃちょーが出てきます。

まずは自己紹介をして、ビーチボールで遊ぶはじめしゃちょー。

何かキッカケがあると馴染みやすくなる人間の心理が浮き彫りになってきて面白いですね。

1時間を経過すると一緒に楽しんでいた美女たちは消えてしまいました。

夜になり雨が降ってくる

屋外のプールサイドで作業をしながら過ごしていたはじめしゃちょーですが、雨が降ってきました。

雨を凌ぎながら、プールサイドで時間を過ごしいきます。

身体も冷えてきて、裸ですごし続けるのは大変そうです。

2回目のサイコロタイム

24時を過ぎて日付が変わりました。

開始から6時間が経過して2回目のサイコロタイムです。

サイコロを振って出た目は・・・「②プールの中で3時間過ごす」という最も引いてはいけない最悪な出目を出してしまいました。

うなだれるはじめしゃちょー。

はじめしゃちょー24時間プール

深夜にプールの中で3時間過ごす

スタートから 6時間が経過。深夜の時間帯に最も過酷な課題がやってきました。

深夜のプールに浸かりっぱなしは身体が冷えてくるので、身体を動かし続けますが体力にも限界が・・

寒過ぎてだんだんと動けなくなってきます。

3時間が経過しプールから上がることができたはじめしゃちょーは体が冷え過ぎて動けない状態にまでなっていました。

3回目のサイコロタイム

プールの中で3時間を過ごすという最も過酷な課題をクリアしたはじめしゃちょー。

3回目のサイコロタイムにでたのは「④ピンクの悪魔」でした。

巨大なフラミンゴの浮き輪をプールに浮かべて、波に揺られながらお休みタイムです。

といっても実際には揺れて眠ることができず、陸上に移動。

はじめしゃちょー24時間プール

結局は寒過ぎて一睡もできなかったはじめしゃちょーでした。

4回目のサイコロタイム

朝になり四回目のサイコロタイムがやってきました。

サイコロを振ってでたのは念願の「④こたつ」。夏真っ盛りのプールでこたつを懇願する人はかなりレアですね。

波のプールの隣でこたつに入るはじめしゃちょーのミスマッチ感。

はじめしゃちょーのこたつ

朝になりましたが、やっと暖を確保できたはじめしゃちょーはこたつに入って一眠り。

5回目のサイコロタイム

朝の9時になりました。

5回目のサイコロタイムで出たのは「③何もなし」ということで、再び眠りに入ろうとするはじめしゃちょーですが、結局は寝付くことができずに動画編集を始めてしまいます。

YouTuberの裏の一面がでてきてしまいますね。

6回目のサイコロタイム

お昼の12時になりました。

6回目のサイコロタイムで出たのは「③何もなし」ということで、再び動画編集タイムに入ります。

プールサイドでのYouTuberの正しい過ごし方でしょうか?

7回目のサイコロタイム

15時になり、24時間プール生活の終了まで残り3時間。

最後のサイコロタイムで出たのは「⑤こたつ→アルコール摂取」。元々はこたつでしたが、一度でてしまったのでアルコール摂取に変更されています。

プールサイドでビールを飲むはじめしゃちょー。

企画が終わりに近づき、プールサイドで飲むビールの美味しさに感激です。

ラストの2時間は、疲れ切って動けなくなってしまい、ただただ休み続けるはじめしゃちょーでした。

そして遂に24時間プール生活が終了〜!!!

まとめ 24時間プール生活

プールで過ごした時の体力の奪われ方が激しかったようで、楽しかったものの、かなり厳しい戦いになったようです。

YouTuberはじめしゃちょーの「24時間生活」シリーズは、トップYouTuberとなった彼の人気コンテンツの一つです。

2023年夏の最新作は「夏のナイトプールでの24時間生活」として2023年7月28日に公開されました。

東京都稲城市のよみうりランド「プールWAI」を24時間貸し切って実施。プール内で過ごす状況やイベントが24時間密着で記録されています。

はじめしゃちょーはプールで遊びながら寒さと暑さの限界を経験。

3時間ごとにサイコロでイベントが発生し、美女と過ごし、ピンクの浮き輪、こたつで過ごします。

24時間が経過し、疲れ切った姿で終了する動画となりました。

決して、同じようにチャレンジしたいとは思えない企画ですが、はじめしゃちょーの常に自分の限界と戦い続ける挑戦者としての姿勢に励まされます。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次