iPhoneのGmail

google
GoogleがGmailのメールや連絡先、Google カレンダーにおけるExchangeのサポートを2013年1月30日をもって終了すると発表しました。
・2013年1月30日以降、Googleアカウントを用いてExchangeで新しい端末を登録できない
・すでに登録されているものについては使用継続が可能
・Google Apps(for Business、for Government 、for Education)は引き続きExchangeをサポート
oogleのメールサービス「Gmail」は、iPhoneに「Exchange」のアカウントとして登録すると、メールが着信した瞬間iPhoneに通知させたり、連絡先やカレンダーの変更をリアルタイムにiPhoneに反映させるように設定することができました。
今後すでに登録されて使っているものは継続的に使えますが、新しいiPhoneが発売されて買い換えた場合、それは新しい端末なのでExchangeでの登録ができなくなるようです。
GoogleではExchangeの代わりに、メールについては「IMAP」、連絡先は「CardDAV」、カレンダーは「CalDAV」と呼ばれる代替手段を使用するようアナウンスしています。
ただ残念ながら現状のiPhoneではメールについてはGmailのiPhoneアプリを使用することでリアルタイム着信通知が可能ですが、連絡先とカレンダーについてはリアルタイム反映の方法が存在しないのが現状です。
Androidの場合は仕組みが違うため、Exchangeサポートの廃止と関係なしにメール・連絡先・カレンダーがリアルタイムに反映されるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました