最新のYouTubeニュース 詳しくはこちら

東海オンエア・りょう「新規事業」を発表。カフェの次に挑む事業はケーキ屋さん

  • URLをコピーしました!

人気YouTuberグループ東海オンエアのメンバーのりょうさんが自身のチャンネル「ブラーボりょうのボンサバドゥ!チャンネル」で新たな動画を公開。

現在、岡崎市内でオーナーを務めるコーヒーショップ「R COFFEE STAND」に続く新たな事業を始めることが発表されました。

2023年9月11日公開の「【重大発表】ブラーボりょう、次は◯◯◯屋を作ります!!」の動画を解説していきます。

目次

りょうの新規事業を発表

東海オンエアのりょうさんがコーヒーショップ・カフェに続く新たな事業計画を発表しました。

現在経営しているカフェ「R COFFEE STAND」では実店舗と同時にネットショップも運営。カフェは連日満員で予約でいっぱいになっているような人気です。

さらにネットショップではコーヒー豆だけでなく、グッズやスイーツも販売。

「R COFFEE STAND」のスイーツの人気が高く、お土産に持っていっても喜ばれることが多いとか。

ここまで聞けばわかりますよね?

りょうさんの新たな事業は「ケーキ屋さん」です。

東海オンエア りょう
【重大発表】ブラーボりょう、次は◯◯◯屋を作ります!! より

新たにスイーツブランを作ります。

新たなスイーツ事業の概要

新たに立ち上げるスイーツ事業ではりょうさんの高校の陸上部の後輩の林田さんが担当。

現在は「R COFFEE STAND」のスイーツを作っています。

林田さんは名古屋でもトップクラスのケーキ屋さんの厨房を任されるほどのパティシエ。

そんな優秀なパティシエがいるからこそできる事業でもあるそうです。

優秀なパティシエさんたちをより生かせる環境を整えるという意味もあり、本格的に独立したスイーツ事業を展開することになったそうです。

ブランド名は「ラ メゾン デュ アール」

新たなスイーツ事業のブランド名も既に決定しており、今回の動画で発表されました。

「La Maison du R(ラ メゾン デュ アール)」

「La Maison」はフランス語で「家」を意味し、伝統や職人技、家庭的な手作り感を強調するためにブランド名やお店の名前に使われることが多いそうです。

岡崎という「地元で愛され」特別感はありつつも、より多くの人に身近に思ってもらえるお店にしたいということで名付けられました。

お店の場所も決定しており、りょうさんが想定していた「1.5倍の広さ」のお店の契約が決まったそうで、ケーキ屋さんとしてはかなり大きな店舗となり、岡崎では最も大きな店舗となるようです。

お店のスタッフを募集

新規事業を始めるに当たって必要な人材が不足しているということで、今回の動画ではスタッフの募集も行われました。

りょうさんとパティシエの林田さんが必要とする人材、来て欲しい人が発表されました。

興味のある人は動画の概要欄から応募ができるようになっています。

オープン予定は2024年以降

新たに始まるスイーツ事業でのケーキ屋さん。店舗の営業開始は最速でも2024年以降の予定ということで、来年のオープン予定が待ち遠しいです。

まとめ

インフルエンサーの事業の進め方を目の当たりにすることができるのが、東海オンエアのりょうさんのもう1つの魅力かもしれません。

店舗面積を最小限に抑えながらも人気店としてのポジションを維持し続けている「R COFFEE STAND」。

岡崎という地方都市にありながらも連日満員で、予約をしないと入れないコーヒーショップとなっています。

そのためネットショップでも販路を拡大。

これらの広告はりょうさん自身のYouTubeチャンネルを使って行われており、現在では86万人を超えるチャンネル登録者への動画告知。そしてX(Twitter)のフォロワーは172万人以上と強い影響力を持っています。

さらに新しい事業ではコーヒーショップでの販売で既に反響を得ている「スイーツ」部門の独立。

信頼できる、腕の確かなパティシエを抱えての独立です。

ブランドの告知、人材の募集は今回のYouTubeチャンネルやSNSを使って行われおり、インフルエンサーとしてのパワーを存分に発揮した確実な事業展開には驚きです。

いろいろ大変なこともあるとは思いますが、着実に、確実に事業を進める、りょうさんのビジネスの才能には驚かされるばかりです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次