Windows10起動時間

capture-20151203-074514NPO法人鹿児島ASCのパソコン講座受講生のPCもそろそろWindows10を使用されている方も増えてきました。

Windows10ではパフォーマンスも改善され起動時間が短縮されるはずなのですが、Windows10にしたら起動が遅くなったという方もいらっしゃいました。

古いOSからアップグレードした時に以前の設定が引き継がれ「高速スタートアップを有効にする」がオフになっている可能性もある、という事で確認してみてはいかがでしょうか。

  1. 「スタートメニュー」→「設定」→「システム」→「電源とスリープ」→「電源の追加設定」。
  2. ウィンドウの左側にある「電源ボタンの動作の選択」をクリック。
  3. 「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック。
  4. 「シャットダウン設定」項目の「高速スタートアップを有効にする」にチェックを入れます。