タブレット講習スタイル

2015-12-15 14.21.08NPO法人で実施している協働講座・県民大学連携講座ですが今年度は年間17回の実施です。

タブレット講座に於いてはiPadだけでなくAndroidタブレットも同時に講習しているわけですが、20名近い受講者のタブレットをNPO法人で準備したWi-Fiに接続し、当日使用するアプリをインストールしていくには相当の時間を要します。

Android端末でもGoogleアカウントが設定できていなかったりするとアカウント取得からになりますし、中には開封さえしてないままの受講生もいらっしゃいます。
iPadの場合AppleIDのパスワードがわからずアプリのウンロードが出来ないとなると、お手上げ状態になります。

通常は手慣れたサポート講師数名で終わらせてしますのですが、少しでもその時間を短縮するのにはと試行錯誤。
最近では講師自身も設定を手伝うという方向でやっていたのですが、今度は受講生が手持無沙汰~。

音楽でも聴きながらと提案していたのですが、一つアイディアが…
タブレットに関する教材ビデオを見てもらえば良いという結論がでました。

取敢えず幾つかの教材ビデオを準備、プレイヤーの再生リストも確認しましたので明日の講習で実際に試してみようと思います。
明日は県民大学連携講座で今年度最後の「一日で覚えるタブレット講座」となります。