講習用回線問題

capture-20151224-084540最近NPO法人のICT講習で使用しているWi-Maxがあまり調子よくありませんでした。
先月一台の回線をギガ放題にしたものの、調べてみると7Gはとっくにオーバーしていて、もう一台の方はというと十分余裕はあるようです。

直近3日間3Gという制限もあるので、しょうがないのでもう一台もギガ放題に乗換を済ませて分散することにしました。

どうも使用したの講習内容から判断すると、タブレット講座よりパソコン講座の方が遥かに使用量が多いようです。
ディスプレイのサイズなどから考えても当然の事とは思っていたのですが…

NPO法人に限らず、ICT講習を企画すると必ず回線の問題に突き当たります。
受講生から頂く運営協力費も殆どが回線費で消えてしまうのが現実でしょう。

薩摩川内市では各施設で無料で使えるようになっていたのですが、鹿児島市ではまだまだ先のようです。