LINEのiPad対応

IMG_5625昨日のNPO法人鹿児島ASCで実施したタブレット講座(iPad・Android)はLINEに入りました。

iOS版「LINE」がiPadに正式対応し音声通話やアカウントの新規作成などが可能になったばかりですが、iPadで開いてみて少々戸惑い気味でした。
以前より「iPad用LINE」はあったのですが、iPadをパソコンとして認識している状態だったので音声通話やアカウントの新規作成は不可だったようです。
ただ、これまでも「iPad」に「iPhone」用のアプリをインストールすれば音声通話やアカウントの新規作成は出来ていたわけですので、この表記は少々変に感じました。
正確にはiPad用のデザイン・配置に対応したと行った方が良いのではないでしょうか?

まぁそれはさておき、問題は講習資料です。
一瞬、発注した800冊講習用テキストの事が頭をよぎりました。
よくよく考えてみると、このテキストにはLINEについて書いてないので助かりましたが、アプリのデザイン変更にはいつも頭を悩ませています。

以前の発注では届いてすぐに「LINEカメラ → aillis」というアプリ名の変更があったのですが…今回は別のアプりを使うことにしました。