LINE オリジナル画質 写真の送受信

Screenshot_20160427-084647LINEは月25日のアップデートにおいてAndroid版先行でオリジナル画質の写真を送受信できる機能が追加されました。

オリジナル画質の画像を送信するには送信する写真を選択したときに左下にある「オリジナル画質」にチェックマークを入れるだけです。

親族等からの大事な写真はそのままの画質で保存しておきたいものです。
そこで、NPO法人鹿児島ASCで所有するAndroidタブレット(Nexus7)とパソコンで実際やり取りして確認してみました。

受信側でダウンロードした写真はExif情報は削除されているようです
ここらへんに関しては、LINEのセキュリティ重視ということでいいことですね……

ただ私の場合、写真は整理しやすいように、fileネームを撮影日時に書き換えてから保存するのですが、リネームツールを使っての名前変更は役に立ちません。まぁスマホやタブレットで撮った写真は殆ど撮影日時になっているのでなんとか整理は出来そうです。

もう一つ注意点が……
データ通信量は送信側だけではなく受信側にとって表示されるだけでも影響してくるようです。
Androidでの保存時にはオリジナル画質と標準画質の選択画面が出てきます。

近いうちにiPadやiPhoneのLINEもアップデートされると思いますが、次回のタブレット講習で早速説明して行こうと思います。