OpenShot 使ってみました

 鹿児島ASCのPC講座では動画の制作を進めています。
動画編集で使えるWindows ムービーメーカーについては、現在では配付は終了しているのですが
なんとか受講生のPCにインストールを終えて無事に動画制作が進んでいます。

 代わりになるソフトとしては「Wondershare Filmora」がわかりやすく良いかな?と思っていたのですが、動画を書き出してみると大々的に透かしが入ってしまします。
ということで、「OpenShot Video Editor」をチェックしてみました。
初心者にもわかりやすいインタフェースで、カット編集やスライドショー、動画に字幕を入れるなどの簡単な編集作業が行えます。
トラジションや音楽のミックス等問題はなかったのですが、キャプションでの字幕追加はムービーメーカーには勝てないようです。
但しその他高度な機能も学習出来そうなので次回講習で紹介しておこうと思います。