Windows10再起動失敗

スクリーンショット 2015-07-29 18.16.01 NPO法人鹿児島ASCで使用しているパソコンですがWindows10を無事インストールできたのもつかの間、インストール後の再起動に失敗してしまいました。KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED(epfwwfp.sys)という表示が出て起動できなくなりました。
原因はESET Smart Securityのようで
セーフティモードで起動しC:\Windows\System32\drivers\epfwwfp.sysをepfwwfp.backとリネーム。
再起動後にESET Smart Securityを削除、インストールし直せばいいようです。

 他のセキュリティソフトではこのような症状が出るかはわかりませんが、アップデートをかける時にセキュリティソフトをいったん外しておいた方がいいようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする