NPO法人鹿児島ASC概要

シニアを中心とするICT教育や交流支援、地域リーダーの育成


現在、インターネットの普及と共に高度情報化社会と呼ばれる時代になりビジネスのみならず、私達の日常の生活にまで大きな影響を及ぼすようになってきました、では、高度情報化社会は私たちにどういう意味をもたらすのでしょうか。

インターネットによる恩恵は万人が等しく享受できるわけではありません、情報化社会において恩恵を受けるには、それ相応の技術と知識が必要になるのです。つまり、情報をわがものとするための必要な能力の有無が、高度情報化社会においての格差となるのです。
昔は、人に合わせて家電製品等は作られるものでした。しかし、今は、製品に合わせて人が学ばなければその利便性を手に入れる事は出来なくなったのです。私たちは、情報化社会での格差をなくする為に、子ども・主婦・高齢者も気軽に参加できるパソコン教室、就業をサポートする為のスキルアップ講座等を開催していきます。

また、情報化社会に乗り遅れた人達・地域を救済して行く為のコミュニティービジネスを企画・提案・及びWEBを活用した広報・広告の提案をしていきたいと考えます。これらの活動を行う上で、社会的信用は必要であると考え、NPO法人の設立に至りました。法人設立後は、情報化社会を皆が共有できる便利で豊かな社会の構築に寄与する事を目的とします。

NPO法人鹿児島ASC(鹿児島 ABILITY FOR SOCIAL COMPUTING)は 一般県民に対し、情報化社会に対応できる能力を養成する各種パソコン講座を開催する。また、情報化社会に対応した地域社会を構築する為の企画を行う。これらの事により情報化社会での格差をなくし、便利で豊かな社会の構築に寄与する事を目的とする前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う

(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)まちづくりの推進を図る活動
(3)情報化社会の発展を図る活動

職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動上記目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う

(1)パソコンスキルアップ支援事業
(2)地域コミュニティービジネスの企画・提案事業
(3)インターネット広報・広告・WEB企画・提案事業
(4)パソコン講座のサポート事業


特定非営利活動法人鹿児島ASC
〒891-0150
鹿児島市 坂之上2丁目14番28号
TEL : 099-837-3514

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする