ZOOM講習の講師紹介

ZOOM講習で講師をお願いしている方々を紹介したいと思います。

坂元壮三先生 

4.0.1

エクセルを担当している坂元です。
皆さんと一緒に勉強できれば自分のスキルアップにもなるのかなと思い引き受けました。

と、いうのも社会人の現役を72歳になる前におわりましたが、鹿児島国際大学から旅行業に関する授業が前任者がいなくなったので引き受けてくれとのことで教えることはボケ防止にもなると思い引き受けました。

授業にあたり前任者の引継ぎで資料等ももらいましたが、とにかく今の若い人たちには資料だけ見せて教えてもなかなかついてきてくれません。
それで教室のプロジェクターを活用して簡単な参考になる動画(これも長いのはダメでせいぜい3から4分内)をいくつか用意して見せる方法にしたら聞いてくれるようになりました。
しかしパワーポイントで動画も含めたスライドを90分の授業で50から70枚程度準備しました。
週一回の授業のためにいろんな資料をネットなどで調べて準備に4,5日かかりました。
このように自分で調べて資料作って皆さんに教えることはスキルアップにつながると思います。

分からないところは聞いてください。
一緒に考えましょう!

ToDo
ToDo

サイト管理人より一言

得意分野はEXCEL。
ICTプロフィシエンシー検定協会主催 P検3級を取得しています。

松田宏視先生

私の名前は松田宏視です、昭和20年4月生まれ今年で76歳になります。
住所は鹿児島市西陵に住んでいます。
出身は薩摩川内市高江町で生まれ、高校を卒業すると同時に大阪の会社に就職しました。

5年間大阪に住んでいましたが家庭の事情で帰郷し、鹿児島市内の会社に就職しました。
65歳で退職して初めてパソコンに触れ、これは難しいと思いましたが鹿児島ASCの講座に通い徐々に慣れていき現在に至っています。

趣味はビデオカメラでイベントや祭りを撮影した映像を、編集ソフトを使用して Facebook や YouTube に投稿しています。
現在はコロナ過で鹿児島 ASC の Zoom テレワークで動画編集の仕方や、アプリの使い方などをホスト役として講義しています。

これからは自分も勉強してシニアの人達にも分かりやすく講義していきたいと思っています 。

ToDo
ToDo

サイト管理人より一言

ムービー制作が得意分野
これまでにもNHK番組で彼の撮影したビデオがいくつも放送されました。
シニア情報生活アドバイザーやスマホ・タブレットマスターの資格を取得しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました